毎日の小さな幸せひとつ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
写真...



魂を吸い取られるって 昔の人が考えた写真
被写体の魂を映すような 素敵な写真が撮りたい


ひとの真似をしてみるけど それは あくまで模倣
わたしの写真が 撮れるようになるかしら??


センスないみたい








なみだ comments(14) trackbacks(0)
ロードミラー...



ロードミラー
空を映すものだったっけ??


いいえ 街の息吹を映す鏡
今日は春の空 明日は子供たちの笑い声


そして もうすぐ満開の桜が映し出される







きぼう comments(6) trackbacks(0)
またまた...



今日は寒かったけれど 明日からもう4月
やっと 春ですね


ところが 嬉しいとばかりは言っていられませんでした
またまた スピード違反で...


40キロ制限の道路 
60キロで走行中に 停められてしまいました


ちょっと 考え事をしていたのが悪かったのです
あぁ〜 また...
と放心状態の3月末日でした








なみだ comments(8) trackbacks(0)
雲...



暖かくなったら 空を見上げることが嬉しくなる
上を向いて歩けば 笑顔になる


心が明るくなれば いろんな雲が湧いてくる
今日は 大好きな犬の雲を見つけた









すき comments(6) trackbacks(0)
必然...



複雑に絡み合った人生
出合いは 偶然ではなく必然だとか


いろんな人と 出合ったりすれ違ったり
どの角を曲がれば 楽しい会話ができるのか
どこで立ち止まれば 涙が乾くのか


道標はないけれど 必然の道を進めと青色が輝く








みらい comments(12) trackbacks(0)
見つめる...



タンポポや菜の花のように 黄色に染まりたい


ひとを羨むことは たやすいけれど
自分を見つめ直すことこそ ひとをキラキラと輝かせる







たいせつ comments(4) trackbacks(0)
お化粧...



彼の心をつかみたくて お化粧してみた
それでも 彼の前ではうつむいてしまう


紅い口紅と ピンクの頬紅
彼に嫌われないように 控えめに


初めてのお化粧に 気づいてほしくて
でも 彼の目を見られない








おとめごころ comments(10) trackbacks(0)
おとぎ話...



白雪姫の物語
初めて買ってもらった 絵本


王子様が現れると信じて 夢見ていたけれど


今 思えば
おとぎ話って みんな残酷








あのころ comments(2) trackbacks(0)
桜...



寒さを耐えなければ 花が咲かない桜
ひとも同じように 寒さは必要なのでしょう


自分の心が 冷えている時こそ
ひとの温かさが 眩しく輝くから








たいせつ comments(10) trackbacks(0)
ピンク...



歳を重ねるほど 柔らかい色が好きになる
お気に入りは ピンク


身にまとうものも 黒やグレーなどではなく
白やピンクが 欲しくなる


春には ピンクの花がいっぱい咲く
だから 春が好き








すき comments(4) trackbacks(0)
| 1/3 | >>